2022年3月29日 投稿者: admin

家を建てる前に最低限知っておきたいこと2つ!


注文住宅業者選びのポイント

家を建てると決めたときに最初に悩むのが、どの業者で家を建てるかですよね。一般的にはハウスメーカーか工務店のどちらかで依頼することが多いかと思いますが、それぞれのメリット・デメリットは理解していますか。

まず、ハウスメーカーの最大の魅力は品質がしっかりしていることです。プランを立てるところから施工まで全てがシステム化されているので、常に品質が均一な家を建てることができます。システム化されている分、自由度が低く、自分の思い通りの家を建てられない可能性があります。

次に、工務店についてですが、細かい注文も聞いてもらえるので、オリジナリティ溢れるオンリーワンの家づくりをすることができます。また、地域密着型を売りにしているところが多いので、地域の事情にも精通しているのが魅力です。但し、ハウスメーカーのようにシステム化されていないので、実際の家の仕上がりなどは職人によって左右されてしまうという不安があります。
品質を重視したいのか、自由度を重視したいのか、まずはこのどちらを優先するかを決めた方が良いかと思います。

間取りはあらゆる可能性を考えて!

業者選びが決まったら、次に悩むのは間取りをどうするかですよね。間取りを考えるときは、動線から考えてみることをお勧めします。家族が1日どのような経路で動くのか、動線を意識したときに家具や家電はどのような配置になるのか、どこにどんな収納があった方が良いのかを考えることも忘れてはいけませんよ。
また、地域の騒音や日当たり、風の通りなどでも、どこに部屋を配置するのかが変わってきますので、家を建てる土地の外の様子もしっかり確認できると良いですね。イメージを膨らませて考えてみてくださいね。

千葉の注文住宅建築を検討する際は、千葉県内で受注実績があって、千葉の土地や環境に詳しいハウスメーカーを選ぶことができます。