2022年4月8日 投稿者: admin

住みやすいマイホームにするために。注文住宅は地域性を考えて建てよう!


子供も女性も安心して暮らせる地域を選ぶ

注文住宅を建てるなら、安全安心に暮らせる地域を選ぶことがやはり重要です。素敵な建物であっても、治安が悪い場所や防犯面で不安な所では落ち着いて暮らせません。特に子供や女性にとって安全性の高いエリアを選びたいものです。ポイントとして、土地を見るときに日中だけでなく夜間の環境もチェックしましょう。あまりにも人通りがなくて外灯も少ないと、夜道は真っ暗で危険です。駅からの道は、夜でも安心して歩けそうでしょうか?子供のためには、車の出入りが多い所ではないか、遊べる公園があるかなどもチェック項目です。壁に落書きが多かったり酔っ払いが多かったりする地域は治安が良いとは言えないので、慎重に考えましょう。

便利な場所かどうかチェックしよう

注文住宅を建てたものの、あまりにも不便な地域では住んでからが大変です。建てる前に、周辺環境もよく調べておきましょう。スーパーやコンビニ、銀行など商業施設は近いですか?車で何分も行かなければ何もないとなると、困ることもでてきます。できれば徒歩圏内に、買い物できるお店がある環境が望ましいですね。最寄り駅までの距離をはじめ、学校や病院の有無も要チェックです。マイカー通勤の人は、周辺道路が渋滞しないかどうかも確認しておくと安心です。毎朝のように混む道路もありますよね。そうした場所に住むと、通勤にストレスが溜まってしまいます。地域環境を把握して、ここに家を建てて果たして住み良いかどうか想像してみると良いですね。

横浜の注文住宅会社の中には、横浜の海を一望できて、かつ調湿・調臭効果のあるオープンな住まいを提供する業者もあります。